カール確保

昭和43年に日本初のスナック菓子として発売され、以来、スナック菓子の正統派、王道、良心であった明治の「カール」。

だが、先日、この8月をもって東日本以北では販売終了との激震報道が!

東日本ではカールの奪い合いでパニック状態。読売新聞報道によるとネット上では五千円で取引されているという。

カールと共に青春時代を過ごしてきた僕も、この報道ですぐにスーパーマーケットに駆け込んだのだが、既にどこも完売状態。悔し涙を流していたところだったが…

先ほどヨークに行ったところ、ちょうどカールが入荷し、チーズ味を2袋ゲットできた(*^o^)/\(^-^*)

なお、1人2袋までの購入制限がかけられていて、即完売。

家に帰って早速、口に入れてみたら、この食感、豊潤なチーズの香り、正しくカール!

最後の日まで、カールを求めてまだまだ走り続ける!

(完)

広告を非表示にする