断捨離

やましたひでこさんの番組を観た。

断入って来る要らない物を断つ

捨要らない物を捨てる

離物への執着から離れる

自慢じゃないが初めて我が家に来た人が大抵言う一言

モノがないですねぇ。。。。

実を言うとは物を捨てられない人でした。昔は。

空き箱包装紙紙袋を取っておく位だから

楯トロフィーメダル賞状未だに全部捨てられません。

随分前のこと。2位の賞状を大事に丸めて持ち帰ろうとした時の

お姉様のキツ〜イ一言

はそんなもん欲しいのた〜けじゃねえのと。

確かこの賞状を眺めて戒めにしますと答えた様な

いくら何でも体育館に捨てていく訳にはいかないしねぇ。

我が家にトロフィーメダル賞状等が2人分あったのも頷けますわ。

取り合えずお姉様の分は捨てさせて頂きました(苦笑)

大会のプログラムも昔の写真も残したいものだけ

CDやフラッシュメモリーに保存して後はエイ、ヤ〜と捨てた。

デブッて着られなくなった洋服やスカートは

先日卓球台と一緒に貰って貰った。ハハハ。

断捨離は何も物だけの事じゃない。人もそう。

切っても切れない縁がある一方で自然と疎遠になる人も

昨日探しあてた方の写真見ながら

人はその時その時会う人によって道が決められるのかな

とふと思う。

は人に恵まれ物に恵まれ食に恵まれ

ブクブクと未だ成長している。有難迷惑な事もあるなぁ

広告を非表示にする