H29年8月1日社長のひとこと

物事の根幹

奉仕もしない投資もしない、ただず〜っと考えて何もしない。

それではお金はもちろん何も得る事は出来ない。

例えば自然界を見れば良く分かる。

多く儲ける百姓さんはやはり人よりも少し早く起きて畑を耕し肥料や種まきの時期も考えて周囲の雑草を刈り取り適度に水をやる。これが他よりより良い美味しい農作物が収穫されると言う事だ。

それが農作物に対する奉仕サービスすると言う事だ。そこにお互い利害が合致する。

それが全ての物事の根幹であるように思う。