使ってないパソコンを写真の倉庫にする危険性

古いパソコンに写真を入れたまま。

そのパソコンはもう使ってないけど、

写真が入っているからそのまま取ってある。

そんな方いらっしゃいませんか?

私の歴代パソコンで、一番多かったトラブルは電源系でした。

電源が入らなくなるの!

こちらは自分のFacebookから発見した写真

修理すれば直るかもしれないけど、

そこそこ古くなってることが多いから

そのタイミングで買い替え。

電源が入らないってことは、パソコン動かないよね。

当然、中身も見えない。

内蔵ハードディスクに、大事な写真が入ってたら?

そこにしかなかったら?

嫌ですね。

電源だけの故障なら、中開けて、ハードディスクだけ取り出して

データを取り出すというのは物理的には可能かな。

だけど、そうなる前に予防する。

それがデジタルデータの扱いの基本。

古くて、遅くなったという理由だけで、

使ってないパソコンがあったとしたら、

それ、今、電源入りますか?

入ったとして、それが繋がるモニタある?

意外にモニタ周りのケーブル面倒です。

本体側が特殊だったり特にMacはそういう印象あり。

データは早めに救済した方が、結局は楽なんです。

今、のビデオを見たくても、そのデッキがなければデジタル化も無理。

業者さんが、古い貴重なデッキを抱えてくれて、

デジタル化してくれているわけですが、

そのデッキだって在庫限りで、いつ壊れるかわからないわけでしょ。

カセットテープだって専用デッキがなければ聞けません。

データ救済はお早めに!

アンケートに是非、ご協力ください!

2018年今年はアルバム作る?

お申し込み受付中

12月写真整理の始め方教室

1/11木修了証付きアルバム大使向けスマカフェ開き方講座

1/30火定期開催写真整理とアルバム作りの会

次回2/8木アルバム大使養成講座資格認定講座

無料ブログQ&Aお申し込み教えてかおるん!

写真整理やアルバム作りの他、本ブログで扱っているテーマであれば、ご質問にお答えします。

LINEでもお問い合わせ等いただけます。

LINEアカウント写真のきもち西塔薫の写真整理

毎月定期開催中写真整理とアルバム作りの会概要

写真整理とアルバム作りの会については

プロフィールページにご案内しています。

楽しみながら写真を整理できるサークルのイメージですこんな感じ

アルバムを作る人がいたり、おもいでばこでデータを整理する人がいたり。

写真整理に関しての各種ご相談も気軽にできます。

アルバム大使さん向け相談やワークショップ開催方法レッスンもしています。

アルバム大使さん向けの詳しいメニューはこちらから